fc2ブログ

Entries

バスケットボールコートライン改線の工事専門「COURT LINE PRO《コートラインプロ》」~より見やすく、より安全に~

国際バスケットボール連盟(FIVA)の通達による2010年度の競技ルール改正に伴い、競技ルールだけではなく、現行のコートラインへの改修が必要となりました。
(財)日本バスケットボール協会では、体育館の新築・改築・補修等の猶予期間を2013年3月31日までと定めており、コートの管理者は早急な対応が急がれています。

さて、株式会社霜鳥は、体育館ライン工事(木床研磨塗装)で40年以上の実績を誇る会社です。
長年の経験や実績を活かし、高品質・低価格でお客様の要望に合わせたライン工事を提供してます。
また、より安全に、より快適に競技をしてもらうよう、バスケットボールライン改線工事にレジペント着色工法を採用しています。

ちなみにこのレジペント着色工法とは、不要な既存ラインを特殊な研磨工法で除去し着色をいくつかの種類から選定します。特殊な研磨工法で除去することにより、仕上がり塗装面と既存塗装面とのグリップの差を大幅に軽減し、より安全になります。

確かに前のラインが残ってたりすると、選手はもちろん審判や観客の方にもわかりにくく、バスケットの試合自体面白くなくなちゃいますね。
だからしっかり消しておいてもらわないとっ。
それにしてもこういったスポーツってルールが変わる事があるんですね~。
あんまりバスケットの試合って見た事はないのですが、どんな風に変わったのか興味がわいちゃいました。

改線工事に興味がある方は、ぜひチェックしてみて下さいね!

バスケットボールコートライン改線の工事専門「COURT LINE PRO《コートラインプロ》」~より見やすく、より安全に~

ドリームニュース・ブログメディア参加記事








スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://9806.blog111.fc2.com/tb.php/4077-3e37eb60
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

フリーエリア

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

フリーエリア1

フリーエリア

フリーエリア

アフィリエイト

フルーツメール
SEO対策 ブログ広告ならブログ広告.com インターネット広告ブログ広告

プロフィール

ゆうちっちぃ

Author:ゆうちっちぃ
FC2ブログへようこそ!

チャンス

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア