FC2ブログ

Entries

一人ひとりが出来る事からの助け合い。事故や渋滞などの交通状況『発信・共有・注意喚起』できる「追突事故予防アプリPeaceKeeper(ピースキーパー)」に不審者情報の発信機能を追加

株式会社篠原陸運の「追突事故予防アプリPeaceKeeper(ピースキーパー)」に7月10日、不審者情報の発信・共有・注意喚起の機能を追加しました。

高速道路での交通事故の過半数は、渋滞の最後尾や故障車などへの追突事故で、その他の事故を大きく上回る割合になってます。
また高速道路に限らず、一般道の追突事故の割合も35%以上となっております。(いずれも平成29年データ)

夏休みや年末年始など、運送業界以外の一般車両も大変多くなりますが、ドライバー一人ひとりが自分を守るため、誰かを守るために情報発信・共有・注意喚起を行い、追突を少しでも予防できるよう、このアプリが開発されました。

■追突事故予防アプリPeaceKeeper(ピースキーパー)の機能
(1)様々な交通状況の発信
運転者または同乗者が発見した、渋滞、事故、故障車などの各種トラブルといった交通状況を、アプリよりリアルタイムに発信できます。
運転中のスマートフォンの操作は事故につながるため、音声入力や音声通知に対応しております。

(2)交通状況の共有
周辺のアプリユーザーに、交通状況が配信されます。
事前に交通状況を把握することで、ドライバーの事故を未然に防ぐことができます。

(3)逆走車への注意喚起
高速道路逆送車の情報を発信し、共有します。
また、高速道路出入り口付近では注意を促すメッセージが流れ、自分が逆走することも防ぎます。

(4)(新機能)不審者情報の発信と共有
不審者を見かけたときに情報を発信・共有でき、周囲に注意喚起することができます。
安全に暮らすための機能追加となります。

自分は気をつけているつもりでも、いつ、どのタイミングで追突されるかわかりません。
自分自身もふと他の事を考えていて、ブレーキを踏み忘れてあわや・・・という事もあります。
車の事故というと衝突事故のイメージが強いのですが、実は追突事故が多いんですよね。
これは本当に一人ひとりの気のゆるみで起こる事故だと思います。

追突事故予防アプリは様々な情報を共有して助け合い、運転者一人ひとりが事前に事故を予防していく事が出来ます。
少しでも恐ろしい事故が起こらないよう、活用していきたいものですね。
興味持たれた方は、ぜひチェックしてみて下さい。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://9806.blog111.fc2.com/tb.php/5683-670ee8fe
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

フリーエリア

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

フリーエリア1

フリーエリア

フリーエリア

アフィリエイト

フルーツメール
SEO対策 ブログ広告ならブログ広告.com インターネット広告ブログ広告

プロフィール

ゆうちっちぃ

Author:ゆうちっちぃ
FC2ブログへようこそ!

チャンス

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア