FC2ブログ

Entries

ChinaBuyの検品保障制度で中国輸入リスクの低減や輸入転売の品質管理が把握出来るようになりました。

中国商品の輸入代行専門サイト『ChinaBuy』を運営する日中国際株式会社は、精密検品サービスのを向上を目指し『精密検品保障制度』を2019年2月12日に導入完了しました。

ChinaBuyは中国国内の検品専門会社と提携することにより、精密検品業務を外部検品会社に委託開始しました。自社の倉庫担当者に検品作業を任せるのと比べ、専門的な能力を持ったプロが行うことでサービスの品質の向上や安定化へと繋げることが期待出来ます。
更に、ChinaBuyは輸入リスクを最大限に低減させるように、『精密検品保障制度』を導入して、精密検品を受けた荷物から不良品が出た場合は、ChinaBuがその商品を仕入れ価格の1.5倍で買取りします。ChinaBuyは社会貢献の出来る企業を目指し、買取り商品の中から利用出来る商品(デザインや色、サイズ違い等)を[特定非営利NPO法人]等の団体に寄付します。

タオバオ商品の不良率は平均10~15%ぐらいあると言われており、即ち1万円分の商品を仕入れして1000円以上の不良品が出る可能性があり、国際送料を加えると1500円以上損するリスクがあります。
中国輸入代行業者の検品サービスを利用しても、人工肉眼での検品なので、傷や破損などを見逃してしまった場合があり、輸入代行業者はこの分の損失を補償しないのが現実です。

ChinaBuyは日本初の検品保障制度を導入することにより、お客様の中国輸入コスト、不良品リスクを最大限に低減することが出来ます。また、検品サービスを専門会社に委託することで生産性の向上やコスト削減、プロならではの専門性の活用などさまざまなメリットが得られます。業務を効率化させて倉庫作業のステップアップにつながり、最終的にはお客様の収益アップの効果が期待出来ます。

ここまできめ細かいサービス、利用しない訳にはいきませんよね。
一番興味深いのは、やはりプロが行う精密検品サービス。
稀に不良品にあたる事がありますが、「ちゃんと調べているはずなのに何故不良品があるの?」って疑問に感じていました。
もちろん商品を取り換えて貰いますが、何となく印象は悪くなって、ここの商品は良くないからとその後は利用しなくなったりします。
お客さんの信頼を得るためには、やはり不良品ではなく、ちゃんとした商品が届けられる事。
それを定着させるためにも、この精密検品サービスと精密検品保障制度は凄く魅力的だと思います。

興味持たれた方は、ぜひタオバオ代行をチェックしてみて下さいね!


ChinaBuyの検品保障制度で中国輸入リスクの低減や輸入転売の品質管理が把握出来るようになりました。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://9806.blog111.fc2.com/tb.php/5794-f4752e73
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

フリーエリア

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

フリーエリア1

フリーエリア

フリーエリア

アフィリエイト

フルーツメール
SEO対策 ブログ広告ならブログ広告.com インターネット広告ブログ広告

プロフィール

ゆうちっちぃ

Author:ゆうちっちぃ
FC2ブログへようこそ!

チャンス

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア