FC2ブログ

Entries

引退馬の殺処分を減らしたい!競馬を引退し行き場のない引退馬をオーナー所有のまま預託へ!/競走馬を引退後、一定の期間内に乗馬で活用できる馬へ再調教、馬主が支払う引退後の預託費を大幅軽減へ(馬の年金制度)

馬の学校 東関東馬事高等学院、東関東馬事専門学院を運営する株式会社 馬事学院(通称:バジガク)は、競走馬を引退した引退馬の多くが殺処分されている現状から「引退馬の殺処分を減らしたい!」という思いで、令和2年2月17日、競馬を引退し行き場のない引退馬をオーナー所有のまま預託できる新しい馬の預託サービスを開始しました。

所有している競走馬が突然、引退することになったが・・・
→ 引き取ってもらえる乗馬クラブや馬術部などを見つからない。
→ 一般の乗馬クラブに預託すると、月12万円以上のも費用がかかる。
→ せめて、乗馬の調教をしてもらって、乗馬クラブなどで活躍させたい。
→ 肥育(肉での引き取り)だけは、何がなんでも避けたい。

競走馬が引退する時期は、突然やってくるものです。
順調に走っているように見えても、競走馬が引退に迫れる要因は、
(1)思うように成績があがらない 
(2)屈腱炎(腱鞘炎)を当然、発症 
(3)レースで鼻出血が起きた 
(4)ゲートで立ち上がって再検査が通らない 
(5)調教師が運営する調教の都合で退厩しなくてはならなくなった (5)2~3ヶ月休養必要な怪我・故障が発生した
など、競馬ファンの方が、最近競馬場で馬を見なくなったと思えば、すでに引退し競走馬の登録抹消されていたという話はよく耳にします。
実際に年間6000頭以上が、引退しているのが実態であり、繁殖や種馬として、次のステージに行くこと(生きる道がつながる)のは、そのうちの1割~2割程度です。つまり、引退馬の大半が畜産関係、肥育へ送られてしまっているのが現状であり、多くの競馬ファンにとって、非常にショッキングとされているのも現実です。

そこで、「少しでも命を全うできる馬が増えれば」という願い、そして「1頭でも多く〝乗馬″として再デビューしてほしい。」そういう思いから、競走馬として活躍してくれたオーナーの大切な馬たちを引退してから乗馬としての第2の人生、さらには、養老預託という第3の人生まで、オーナー所有のまま預託出来るサービスをつくりました。

通常、競走馬を引退してすぐに「養老牧場等」に預託され、毎日の放牧管理でこれからの馬の人生を過ごすには、まだまだ運動できる年齢の若い馬たちにとって、物足りないような感じと捉える方も少なくありません。また、従来の養老牧場では、毎月、馬主が牧場に支払う預託費用は毎月10万円以上となり、仮に5歳で引退した馬が25歳まで生きた場合、2400万円の負担が必要となります。これは、「馬を救いたい」・「馬を生かしてあげたい」という気持ちがあっても、金銭的なハードルが非常に高くなってしまいます。

この度、開始した「競馬を引退し行き場のない引退馬をオーナー所有のまま預託できる新しい馬の預託サービス」は、「まだまだ若い馬たちを、乗馬で活躍できる馬として再調教し、乗用馬としての可能性も広げて、オーナー様にも一緒に喜んで頂ける機会を作り出そう」という思いが込められています。
東関東馬事高等学院・東関東馬事専門学院での学生たちの授業にも活用する事で、馬たちのリトレーニング(乗馬への再調教)を自然に促すことができ、オーナーには「飼料代・装蹄代・運動代・管理費・獣医費(簡単な治療や予防接種等)」を全て含み、月額6万円(税別)でご提案します。

引退した馬が静かに余生を送るには莫大な費用がかかるんですね。
確かに維持するのは難しいので、泣く泣く処分という形をとるオーナーの気持ちもわかります。
でも本音は見殺しにするようで心苦しいですよね。
今回のサービスは学校側と交換条件する事で成り立つもので、ここなら安心して任せられると感じるのではないでしょうか。
興味持たれた方は、ぜひ引退預託をチェックしてみて下さいね!

引退馬の殺処分を減らしたい!競馬を引退し行き場のない引退馬をオーナー所有のまま預託へ!/競走馬を引退後、一定の期間内に乗馬で活用できる馬へ再調教、馬主が支払う引退後の預託費を大幅軽減へ(馬の年金制度)

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://9806.blog111.fc2.com/tb.php/6019-34d60ff6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

フリーエリア

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

フリーエリア1

フリーエリア

フリーエリア

アフィリエイト

フルーツメール
SEO対策 ブログ広告ならブログ広告.com インターネット広告ブログ広告

プロフィール

ゆうちっちぃ

Author:ゆうちっちぃ
FC2ブログへようこそ!

チャンス

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア