FC2ブログ

Entries

非接触の体温測定作業から解放されて月額¥86,250の大幅削減! コロナの感染拡大を未然に防ぐ 【サーマルカメラ導入事例/幼稚園編】横浜バディスポーツ幼児園 様

人の体温検測を自動化するサーモグラフィカメラシステムの開発・販売を行なっている株式会社イノベーター(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:河辺)は、スポーツ教育や野外活動などを通して健康で明るく、のびやかな子どもの育成を目指している横浜バディスポーツ幼児園様(神奈川県横浜市)に導入された「感染症拡大を未然に防ぐ」サーマルカメラの導入事例インタビューを20202年6月24日(水)に公開しました。

横浜バディスポーツ幼児園様は、感染拡大を未然に防ぎ園児や父兄様、そしてスタッフの安心安全のため今までは非接触の体温計により測温してました。1日あたり500名の園児を預かる朝の時間帯は送迎バスや親御さんから園児が一気に入園してくるため、一人ひとりの園児を並んでもらいながらスタッフは一人一人の園児に対して3名がかりで作業する大変な労力と時間を使い毎朝大変な業務を強いられていました。

毎朝の園児との体温測定を3名のスタッフがかりの作業も「サーマルカメラ」は、1秒間で30名同時に検温可能というスピーディーで高性能な機能を持ち、設定温度も0.1度の任意設定以上の検知の際はLEDの光とアラームと同時に指定PCに通知機能を行うだけでなく温度検知した履歴をPC専用ソフトで履歴を残すことが可能です。

ちなみに毎朝の手動による体温測定作業をサーマルカメラの導入により自動化され「感染リスク」「時間」「労力」が大幅に改善され本来の業務に専念できただけでなく、サーモグラフィカメラ(サーマルカメラ)を導入したことによる削減コストも月間¥86,250(年間¥1,035,000)のコスト削減ができました。※支給総額¥23万(保険諸費用込)÷20日稼働÷8時間=1時間あたり¥1,437.5で1日あたり検温作業を1日1時間作業*20日の3名でシュミレーションしています。

確かに、園児の体温測定はかなり大変そう・・・。
コロナ予防のためには欠かせない作業ですが、毎日大人数の熱を1人1人計測していくのには、かなりの時間と労力を費やします。
測る方も、測られる方もお互いにストレスになりますが、簡単に計測できるサーマルカメラはかなり便利ですよね。
子供達が通っている小学校にも早く導入して欲しいな・・・・と思いました。
興味持たれた方は、ぜひサーモグラフィカメラ(サーマルカメラ)をチェックしてくださいね!

非接触の体温測定作業から解放されて月額¥86,250の大幅削減! コロナの感染拡大を未然に防ぐ 【サーマルカメラ導入事例/幼稚園編】横浜バディスポーツ幼児園 様

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://9806.blog111.fc2.com/tb.php/6071-58b6a006
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

フリーエリア

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

フリーエリア1

フリーエリア

フリーエリア

アフィリエイト

フルーツメール
SEO対策 ブログ広告ならブログ広告.com インターネット広告ブログ広告

プロフィール

ゆうちっちぃ

Author:ゆうちっちぃ
FC2ブログへようこそ!

チャンス

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア